お金持ちは「ケチ」から始まる

  • 投稿日:
  • by

GUM11_CL01034.jpg「ケチ」という言葉を聞くと、皆様はどういったイメージをお持ちになるでしょうか。まぁ「ケチ」という言葉自体は通常では悪口として用いられることが多いため、あまり良いイメージをお持ちの方はいらっしゃないかもしれません。しかしながら、お金持ちになりたいのでしたら「ケチ」にならなければなりません。

お金持ちは「ケチ」なんです、いや「ケチ」だからお金持ちといえるのかもしれません。お金持ちはお金を大切にするからたくさんお金を持っているのです。そのためには無駄を省き必要があることだけにお金を費やしていくことが求められます。無駄遣いをしているうちは絶対にお金持ちになることはできないのです。

とはいえ、一切お金を使わずにただ貯めている「ドケチ」も一生お金持ちにはなれません。先ほど述べたことをもう一度思い出してください。お金持ちは必要があることには惜しみなくお金を費やすのです。


その使い方は端から見るととんでもない使い方をしているように見えるかもしれません。お金持ちは必要なことに対してはとてつもない金額をポンと出したりするので、周囲の人から「大丈夫なのか」みたいな目でみられます。そんな目を気にせずポンと大金を必要なことに費やし、大成功を収めるのがお金持ちです。

お金持ちと守銭奴は似ているようで全く違う存在です。守銭奴はお金を守ることしか頭にないのでそれ以上のお金を得ることはできません。しかし、お金持ちは違っていて、普段は無駄なことにお金を使いたがらないケチです。


ところが、動くべき時には誰よりも行動力を発揮し、突っ走っていくのです。なんだか見ていると不安になってきますが、よく考えたらきちんとメリハリがついているだけなんです。お金持ちになりたいのでしたらケチになると同時にメリハリをつけて生きていきましょう。